新築一戸建てでも周辺の環境が大事!


家には長男8才(小学2年生)、次男5才(年長さん)、三男0才の子供がいます。
まず、一戸建てを購入する際に一番悩んだのが、長男の学校の問題です。転校させたくなかったので、校区内でお家を探したかったのですが、なかなか校区内で見つかりませんでした。
また、男の子3人ということもあり、家の中や外でのびのび遊べ、騒音トラブルなども避けたかったので、マンションを対象から外すか悩みました。

そこでまず、小学校、保育園のママ友からいろいろご近所の情報を集めたり、不動産屋さんに何度も足を運んで、条件に合いそうな物件が出たらすぐに連絡頂けるようにしました。
また、新築にこだわらず、中古物件でも条件にあえば内覧しに行きいろいろ物件を見て回るようにしました。
また、気になった物件は隣近所のリサーチや、交通面、周辺の子供の数、その地区の子供会の様子など細かく調べそこに住んだらどういう生活が送れそうか、頭でイメージしながら失敗しないよう慎重に選んでいきました。

お家を購入するとなるとやはり高い買い物になるので、とことん納得いくまで調べて妥協せずに選んで購入することをおすすめします。

PR:工務店向け集客ノウハウ,健康マニアによる無病ライフ,住宅リフォーム総合情報,SEOアクセスアップ相互リンク集,内職 アルバイト,JALカード,GetMoney検索エンジンAREA1,被リンク対策∞,106